HOME » NEWS
news

» 2014-10-19お爪の亀裂修正方法


いつも「恵比寿ネイル&まつげエクステサロン アモル」にご来店ありがとうございます!

お爪の亀裂修正について今日はお話をさせて頂きます!
ジェルネイルを長く楽しまれていると、お爪に亀裂が入ってしまい痛みを伴った事があるという方もいらっしゃると思います。

お爪の亀裂は地爪の時も起こります。お爪が薄くなっていたり、お爪が乾燥をしていて亀裂が入ってしまったり。
またジェルネイルが長くなりどこかにぶつけた衝撃で亀裂が入ってしまったり。
原因は様々ですが、小さな亀裂でも意外に痛いものですよね。
爪の先の亀裂や欠けでしたらカットして整えてしまえばいいのですが、お爪のベッド部分の亀裂ですと
そうもいきません。

放っておくと亀裂がどんどん深くなり、爪が剥がれるような痛みを伴うときもあります。
最悪の場合亀裂箇所から地爪ごと折れてしまう場合もあります。
最悪な事態にならぬよう大きな亀裂になる前にご来店頂き、亀裂箇所の修正を当店はお勧め致します。

サロンによって亀裂修正方法は異なりますが、当店はアクリルを使用し次回のジェルオフをされる際まで
しっかり亀裂を固定する施術方法を致しております。
ジェルネイルの下にアクリルを付けるので多少厚みは出ますが、亀裂が動かないギリギリの厚さには抑えて
施術をさせて頂きますので日常生活に困るほどの厚みは出ませんのでご安心ください。
グルーだけで止めたり、シルクという繊維を貼って亀裂を止める方法もありますが、
すぐにまだ亀裂が入ってしまう為当店は基本的に行っておりません。

アクリルでの亀裂修正はジェルネイルをされないお客様にも勿論施術は可能です。
アクリル自体は透明なので多少厚みは出ますが見た目は分かりません。

アクリルを扱う事はネイリストとして高度な技術が要する為避けてらっしゃるサロン様も多いのが実情ですが、
当店はアクリルを使用した亀裂修正に力を入れています。
すぐにまた亀裂が広がったなんて事にはなって頂きたくないからです。
アクリルを使用した亀裂修正方法でお店の技術力が見られると言っても過言ではありません。
だからとっても当店はこだわっています!!

亀裂が入ってしまってから亀裂修正の施術を行うのは勿論ですが、パソコン作業などが多くいつも人差し指のお爪が割れてしまうというお客様や、お仕事上缶を開ける作業、段ボールを空ける作業などが多く、いつも親指などのお爪が割れたり折れたり、ひびが入ってしまうというお客様には亀裂が入る前にア予めアクリルで地爪の補強をしておく事もお薦め致しております。一度ご相談下さい。

アクリルでの亀裂の補強は1本550円で行っております。
痛みを無理せずに亀裂が入ってしまった際はご相談くださいね。

 

恵比寿 ネイル&まつげエクステサロン
Amor アモル
03-6452-4666

◆◆◆ まつ毛エクステ ◆◆◆

まつげエクステ 60分つけ放題…4,300円
(120本以上)

◆◆◆ ジェルネイル ◆◆◆

ラメグラデーション…3,700円
カラーグラデーション…4,300円
フレンチ…5,500円
キャンペーンネイル…5,500円
※ファイリング、ドライケア込
カルジェル&バイオジェル使用でこのお値段!

 

■■■■■■ ネイリスト・アイリスト求人 ■■■■■■

ネイリスト・アイリスト スタッフ募集中!
恵比寿 ネイル&まつげエクステサロン
アモルのお仲間になりませんか?
正社員、アルバイト募集。未経験者OK!
求人の詳しい応募要項は求人ページをご参照ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

 

scroll